来年の目標

今年は色々と大変な一年だった。直属の上司が異動になり、もともと抱えてた案件+上司の案件をやることとなってしまった。残業も月70時間近くあって、精神的に厳しかった。精神的不調が身体的不調を引き起こしてるのか、それとも逆なのかは分からないけど、キツいことには変わりはなかった。本や映画を観る体力、時間もなく、仕事→家→即就寝の毎日だった。それでも、体力の許す限り読書と映画観賞は続けた。

話しは変わり最近観た映画について

東京物語

東京物語

クリスマスイブの日に、小津安二郎の「東京物語」を観た。尾道に住む老夫婦が、東京に住む息子、娘達を訪れるも、彼らも忙しくて、孝行が出来ないモヤモヤした気持ちが丁寧に描かれている。ぼくも、長崎に住む祖父母が気になってしょうがないけど、時間が無くて顔を出すことも出来ない…。

孝行の問題は置いておき、この映画の一番良かったところは典子さんが(原節子)、涙を流して「わたし、じつはずるいんです」と言うところ。それに対して、周吉(笠智衆)が「ええんじゃよ」と返す。映画を観てない人もいるから、涙の訳とそのずるさに、どういった意味が込められてるのかは深く言わないけども、あのやり取りに罪の告白、そして、罪への赦しがあったんじゃないかなと、思う。

東京物語、もう64年前の映画になるけれど、今見ても現代の生きる人の心を捉える古典的名作だな、と僕は思います。(出演している役者が、ほとんどが亡くなっていて、すごくノスタルジックな気分になります)。自分がこの世にいない昔にも、世界は存在していて、自分がこの世からいなくなっても、なお世界は存在し続けると思うと、なんか不思議な気持ちになります。無に始まり、無に終わるんだろうな、と。ところで、死んだら僕という意識はどこに行くのか?あまり考えたくないですね……。

話しは変わり今読んでる本について

冬の日誌

冬の日誌

孤独を感じる時、ポール・オースターを読むととても励まされる。孤独を感じているのは僕だけではないと思えるし、友人の言葉のように心に迫ってくる。身体の傷から、過去の記憶を掘り起こしてる文章があるんだけど、すごく分かる。

僕の鼻の下にあった薄いホクロ。中学生までは毎朝鏡を見るたびに気になっていたのだけれど、今改めて鏡越しに自分の顔を見ると、ホクロが無くなっている。いつ?と僕は思う。分からない。

左の小指の縫い痕。幼稚園の時に、左の薬指をハサミで切られ、皮がベロンと剥がれたことがあった。先生も慌てて、近くの病院まで抱えて連れていってくれたことを覚えてる。

左脚の黒いシミ。黒いシミがあって、子どもの頃母に「どうして僕の左足にシミがあるのか。周りの友達はないのに」と聞いたことがあった。母は「大人になったら、薄くなって消えていくものなのよ。」と答えた。ちなみに、そのシミは今でも消えていない。

手汗について。僕は手のひらの多汗症(発症率人口の5%って、どのくらいなんだ?)に悩まされいて、手のひらから汗がダラダラ出ることにコンプレックスを持っていた。とりわけ中学生、高校生の頃は酷かった。ろくに勉強も出来ないし、テストの際も答案用紙をぐちゃぐちゃにしてしまって、成績がとても悪かった。また、この汗が原因で接触を好まず、とりわけ恋人が出来た時は、毎日地獄のように辛かった。今でも、手を繋いだりするのは嫌だし、手以外の身体に触れられるのも嫌である。付き合いが長くなると身体的接触も自然と増えていくと思うんだけど、それが僕を憂鬱にさせる。とても、深く、暗い井戸の底にあるような暗い憂鬱。今はそういった状況を意図的に避けているから、精神的に楽ではある。今後もそうしていくつもりではあるけど、でも、孤独を感じる。

だから、ポール・オースターを読んでる。

話しは変わる。
最後に来年の目標を書き出したいと思う。

ポール・オースター/カート・ヴォネガッド/カポーティの出版されてる本を全部読む

・映画を週2本必ず観る

・アメリカに旅行に行く(ニューヨーク、ニューハンプシャー、ボストンに行きたい)

・国内旅行をする(鳥取砂丘、淡路島、直島、四国、富山のいずれか)
→金沢よかった…。

・写真の勉強をする(具体的ではないけど)
使用カメラは:FUJIFILM XT-2

・投手として復帰する(草野球です)
→今年は肩の調子が悪くて野手の出場ばかりだった。来年は125km出せるよう鍛え直す。
→腕立て、腹筋、背筋 30回/日

・ヨガを週1でやり、猫背を直す

・ブログの更新をする(週に1回)

・日記を毎日書く(こちらは非公開)

・登山をする1回〜2回/2ヶ月
→神奈川、東京の日帰り出来そうなところ

・美術館巡りをする(今年は、箱根の彫刻森美術館金沢21世紀美術館だけしか行けなかった)

クラフトビール/日本酒を飲めるだけ飲む。
そして、記録に残す。

・コーヒーについて勉強する

そんな感じですかね。

今年は禁煙に成功した。
今年の初めまで、1日2箱吸っていて、調子が悪くなりやめることにした。その代わり飲酒量が増えてしまったけども、まあ良しとしよう。