旅の準備

明日から旅行に出かけます。
と言っても農家にホームステイするだけなんですが、果たして飛行機は飛ぶのだろうか、それだけが心配です。

念のために約款をチェックし、口座番号のメモや印鑑を用意。

あと、クレジットカードの支払いを忘れていたのを思い出した。期限は2月月末なんだけども、残念なことに収納代行は実家に届いてしまう。

銀行振込にすべきだった、と後悔するも時既に遅し。両親に1500円を渡し「これで支払いをお願いします」と言う。

それにしても1500円を何に使ったのだろう?1500円なら現金で払えば良いのにと自分でも思う。一万円札を崩したくない時にさっとカードで支払ってしまう癖をやめねばならぬな。

羽田空港まで1000円弱必要だから、スイカに2000円チャージせねば。

ドラム缶バックには必要最低限のものを詰めた。旅の持ち物はなるべくコンパクトにしたい。したいけど、冬用の服はどれも厚いしかさばってしまう。うーむ。

文庫本を4冊を入れる(鞄のスペースが無くなる)。

何を持って行こうか悩んだけど、「歌うクジラ(下)」とレイモンド・チャンドラーの「さらば愛しい人よ」、カズオ・イシグロの「わたしを離さないで」そして「続 あしながおじさん」にした。

適当なチョイスと適当な本だ。

雪かきで筋肉痛になった左腕と腰と肩を揉みほぐしながら明日に備えよう。

それにしても楽しみだ!