読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒川弘『銀の匙』

 休日にすることもなかったので、久しぶりに漫画を読みました。荒川弘の『銀の匙』って漫画です。札幌の進学校出身の都会っ子な主人公が、農業高校で寮生活をしながら成長していく物語です。

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)

 

 僕も学生の頃に北海道の農家で1ヶ月ちょい働いたことがあります。一番印象的だったのは、続々と出でくるご飯がどれも美味しかったことですね。食材はどれも新鮮で、肉は柔らかく、野菜はみずみずしい。その代わりに、肉体労働が待っているんですけども。働かざるもの食うべからずって感じで。でも、別に辛くともなんともないんですよ。ただ身体が疲れたってだけで、頭はスッキリしてるんです。朝早くに起きて仕事をして、ゆっくりとご飯を作って食べ、3〜4時間の休憩の合間に本を読んだり映画を観たりする。そしてまた夜の8時頃まで仕事して、帰ってご飯を食べて寝る。僕はその生活がとても好きでした。一日にリズムがあったので。でも、中には単調で刺激がなく面白くともなんともないって思う人もいるのかもしれませんね。それは人それぞれです。

 ああいう生活を僕も送ってみたいです。本当に。 

 

f:id:stone-ecology:20130223140031j:plain

<北海道の冬。一面雪だらけ。足跡無し>

f:id:stone-ecology:20140308162542j:plain

<無人のバス停>